スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目覚ましできる腕時計の感想

松本潤さん愛用、腕時計を実際に使ってみた感想です。

↓詳しくはこちら↓
SLEEPTRACKER


海外製である梱包内には、
本体と日本語の取り扱い説明書が入っており、
まずは取り扱いに安心できるかと思いましたが、少し説明書が解りにくいです。

プラスチック製の見た目は、
メタルなどの金属製の時計のような高級さやデザインが優れているわけではありませんが、
目覚まし時計という目的として使う分には十分な仕様だとおもいます。
自慢できるようなオシャレなものではありません。

重さは45gで、
金属製の時計を普段つけているのですが、
それに比べれば、気にならない重さです。
金属製の時計をしたままベッドで寝ると、
違和感を感じることもありますが、
軽くてそのまま眠れます。

注意しないといけないのは、
バンドの穴が6mmの等間隔で11個あり、
バンドを緩めにつけることは、
正確に睡眠を計測できない原因になるので、
止めておいたほうがいいでしょう。

防水仕様なので、
日常生活においての水濡れも全く問題なくつかえそうです。
朝起きたときに、慌ててシャワーや洗面所で濡らしてしまっても安心です。
防水機能は十分ではないでしょうか。

眠る前にセット、起きる時間より少し前で、
ほぼ目覚めている時間に合わせてアラームがなります。
どのタイミングで起こすかを10分単位でセットできるのですが、
早すぎると二度寝しそうになるので、注意が必要です。
翌朝は、目覚めのいいタイミングでアラームが煩くない程度に、
鳴るので、気持よく起きることができました。

人によっては、二度寝してしまう可能性が十分あるので、
最期は自分の意思が必要なようです。

↓詳しくはこちら↓
SLEEPTRACKER

スポンサーサイト

テーマ : 生活に役立つ情報 - ジャンル : ライフ

タグ : 高性能腕時計 松本潤 目覚まし腕時計 松本潤・時計 めざまし時計 目覚まし時計 松本潤の体内時計

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。